teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: お疲れ様でした

 投稿者:JVLhiICtoNsBok  投稿日:2013年 2月 1日(金)20時28分16秒 oneillgallery.com
返信・引用
  > No.39[元記事へ]

This posting kncoekd my socks off
 
 

全日本お疲れ様でした

 投稿者:吉田@愛工大  投稿日:2012年11月10日(土)21時53分39秒 nat17.aitech.ac.jp
返信・引用
  自分は3区を走らさせていただき30分04秒で区間22位でした。初めての全日本で試合の1週間前から緊張していましたが、調子を上手く合わせる事ができ良かったです。しかし、チームの足を引っ張ってしまったのが悔しかったです。
普段の練習からもっと高い意識を持ってこれから行っていきたいです。

最後に、皆様、応援ありがとうございました。
 

諸連絡

 投稿者:藤田@マネージャー  投稿日:2012年11月 7日(水)02時09分0秒 p4044-ipbfp2302tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
返信・引用
  まずは全日本大学駅伝お疲れ様でした。

私の不手際が多く最後まで皆さんにご迷惑をおかけし、またあまりお力添えもできず大変申し訳ありませんでした。
今回、奥野監督、日比コーチとも選抜スタッフは未経験(私の知る限り)で昨年マネジャーを務めました私がやる方が上手く行くと考えました。

しかし東海学連の幹事長である以上、様々な業務により首が回らず、ぎりぎりの運用となってしまったのが事実。

そこで荷物の輸送等に様々な学連員の協力があったことを、ここに記します。


今回惜しくも名大には及びませんでした。

やはり選抜チームを組む以上せめて同地区の単独出場校には勝ちたいところ。
この結果、経験がみなさんの来年につながればと思います。

また、ぜひ大学としての出場を目指してください。

なにはともあれ、お疲れ様でした。



諸連絡です。

下見から宿泊、移動までさまざまな費用は弊連盟で負担しますので、
その際保管していただいてる領収書を弊連盟までご郵送ください。

また、私のメールアドレスに振込の口座名を送信してください。
ただ注意事項といたしまして、学連選抜ウインドブレーカーの代金を半額負担して頂くのでその分の代金を差し引いた金額をお返しいたします。


以上です、よろしくお願いたします。
 

お疲れ様でした

 投稿者:平岩@名城大  投稿日:2012年11月 6日(火)11時42分50秒 KD182249037165.au-net.ne.jp
返信・引用
  全日本お疲れ様でした。
自分は2区を走らせて頂き40分25秒で区間16位でした。初の全日本でエース区間を任され、前日から緊張しっぱなしでしたが地元ということで沿道での応援がすごく12kmまではとても楽しくラスト1kmはとてもきつかったです。前を追っていく流れを作る走りはできたと思いますが区間賞から3分以上離されてしまいタスキを後半区間の先輩方に繋げなかったのが悔いが残ります。
普段女子チームで練習している自分にとって練習会、選考会、本番と全てがとても楽しく貴重な経験ができました。
また大会で会った時にはよろしくお願いします!
皆様ありがとうございました。
 

ありがとうございました.

 投稿者:小川@静岡大  投稿日:2012年11月 5日(月)20時09分34秒 CEPci-04p44-34.ppp18.odn.ad.jp
返信・引用
  全日本大学駅伝お疲れ様でした.

6区を走らせていただきましたが,38分20秒で区間15位でした.チーム目標15位を狙うには,つなぎ区間でかつ2年連続同区間の僕がもう少し稼ぐべきだったと結果論ながら思います.
今回出た反省点を今後に活かします.

先に監督,コーチが書いてくれましたが,関東・関西との差をが出た結果でした.これからの東海地区の陸上競技を盛り上げるためにもこの差は縮めるべきものだと思います.
そのためにも今回全日本大学駅伝に参加した者は来年もぜひ出ましょう.自分大学でも,東海学連選抜でも.次につなげるためには今回の出場者の力は必須だと思います.

最後に,学連メンバーの皆様,監督,コーチ,学連関係者の皆様,ありがとうごうざいました.
 

全日本大学駅伝お疲れ様でした

 投稿者:小塚@愛教大  投稿日:2012年11月 5日(月)14時11分36秒 p4005-ipngn100501tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
返信・引用
  東海学連選抜の選手、付き添い、各大学からのサポートの皆さん、お疲れさまでした。
奥野監督、日比コーチ、藤田マネージャー、チームが編成されてからのご指導・プランニング等ありがとうございました。

結果は5区(11.6km)を走り、35分51秒で区間16位でした。
総合結果は、5時間37分54秒(昨年は5時間44分10秒)で全体の18位相当でした。

昨年と同じ区間ということで、昨年よりは気持ち的に少し楽に走る事ができ、記録も昨年に比べると多少速く走れました。
自分の満足のいく結果は得られませんでしたが、その反面少なからず収穫のあった駅伝にはなりました。そして何より、この駅伝を楽しみながら走れたのではないかと思います。
この経験やここで得たもの、思い、課題などを今後の自分の陸上人生に活かしていきたいと思います。

最後になりましたが、大会関係者の皆様、東海学生連盟の皆様、早朝からありがとうございました。
また、遠くから応援に来て下さった方々、沿道から声援を送って下さった方々、本当にありがとうございました。
 

駅伝お疲れ様でした

 投稿者:日比@選抜コーチ  投稿日:2012年11月 5日(月)01時29分48秒 p11033-ipngn100203motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  8区間を走った選手のみなさん、
付添いを担当してくれた補欠やエントリーから外れたメンバーのみんな、
そして各所属大学からサポートしてくれた学生諸君、
早朝からお疲れさまでした。そしてありがとう。

結果は、5時間37分54秒 18位相当の記録でした。

いろんな事があったと思います。
でも、そのさまざまな経験を、今後の自身の競技や人生に活かして下さい。

結果だけ簡潔に見ると、上位12校は関東。出場12校がすべて上位を占めました。
続く13~15位を関西の3校。そのあとを、九州→東海→九州→東海、、と細かい
ことは抜きにして、実にはっきりした構図が示されました。この間に、学連選抜が
入った感じです。

関東を含め、各大学とも、「同地区」の大学を意識するのは必然的なことかと思います。

ただ、関東勢が関東だけを意識するのと、他の学連が同地区「だけ」を意識するのは違うと思います。

どの地区も、同地区の学生を意識するのはもちろん、他の同じ学生を意識し、
普段の練習や生活から取り組んでいけば、また違った結果になるし、
結果に対してのくやしさが違うと思います。

限界はあると思いますが、まだまだ自分達が取り組んでない
強化から産まれる可能性もあると思います。

是非、各自が母校に持ち帰って活かしましょう。
 

全日本大学駅伝を終えて

 投稿者:奥野  投稿日:2012年11月 4日(日)22時27分50秒 180-199-149-104.nagoya1.commufa.jp
返信・引用
  東海学連選抜のみなさんお疲れ様でした。

目標としていた15位達成とはいきませんでしたが、
18位。5時間37分54秒。
大きなブレーキもなく、持てる力を出せたのではないでしょうか。

しかし、関東勢、関西勢との差はまだまだ大きく、
全国大会の速さ、強さを肌で感じたはずです。
この差をどう埋めるか真剣に考え、実践していくことが
今回、我々に課された役割であると考えます。
そして今回の経験を東海地区のレベルアップに繋げて行くことを願います。

走った選手も、走らなかった選手も、
選考レース、大会本番での経験は、
人生のかけがえのない経験になったと思います。

最後になりましたが、
大会関係者の皆様、東海学生連盟の皆様、ご声援くださった皆様に
このような貴重な体験をさせていただき感謝しております。
ありがとうございました。
 

オーダー発表

 投稿者:日比@選抜コーチ  投稿日:2012年11月 3日(土)15時47分59秒 gw2.kogakkan-u.ac.jp
返信・引用
  こんにちは

正式にオーダーが提出・発表され、いよいよ明日の本番を待つばかりです。

東海学連選抜のメンバー8名、どんな状態でしょうか?

どんな状態であれ、明日は、今持てる力を最大限に発揮する、それだけです。

レース展開もありますが、このことだけは変わらず、やり遂げる目標にしましょう。

選抜チームの性質上、今日現在の体調把握ができないし、このレースに向けての
照準の合わせ方も、様々です。本来なら戦術、戦略があって、それも踏まえて、最終的な
オーダーが組まれるのが理想ですが、なかなかそうも行きません。

ですから、自分の力を最大限に発揮する、という以外に、的確な指標はないと思います。
でも、それを全員がやり遂げられたら、自ずと結果は、ついてきます。

そして最後は、苦しむめることを楽しんで走って下さい。

2回の選考会で、選ばれたメンバーです。

ひょっとすると、他にも候補がいたかもしれませんが、
どんな理由があれ、選考会を走らなかったものに、資格はないのです。

どんなに調子よく選考レースを迎えていても、試合発揮力が足りず、漏れてしまった者は
それまでなのです。
選抜チームで、この方法を取る以上、いま選ばれた8名がベストな8名です。

自信を持って臨みましょう。


補欠、付き添いのみなさんも、ゴールまで、よろしくお願いします。


 

自己紹介

 投稿者:大山@皇學館大学  投稿日:2012年11月 3日(土)09時47分27秒 s1141048.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  申し遅れました。

皇學館大学 コミュニケーション学科 3年の大山竜矢です。

3番目の補欠という立場ですが、いつでも走れる準備をして本番までしっかり調整したいと思います。

また、3区の付き添いという事で吉田くんのサポートをさせてもらいます。

当日まで残り僅かとなりましたが、監督、コーチ、選手のみなさんよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/5