teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


かんかん橋をわたってを読んでいます!

 投稿者:まりもん  投稿日:2017年 4月24日(月)23時23分9秒
  かんかん橋をわたって、を私も無料アプリで読み始めました。24時間ごとに一枚チケットがもらえて一話ずつハラハラドキドキしながら楽しませてもらっております。どんどんハマってしまって、とうとう作者の草野誼先生の事も気になり出し、こちらへたどり着きました(^^)この作品、単なる嫁姑のイビリ漫画の域を超えております!田舎町の人間ドラマとサスペンスですね!さっぱりとした可愛い絵柄も自分好みで心地よいです。この絵柄から作者は女性だと思っていたので、私も他の方と同じくビックリしました。他の作品も読んでみたいと思っております。素晴らしい作品をありがとうございました!  
 

ガレージママ

 投稿者:ありす  投稿日:2017年 4月20日(木)10時06分6秒
  4巻まで一気に読ませていただきました!
柔軟で受容的ですごくステキなママに私も憧れます。
すごく面白かったです!
続きが読みたいのですが、もう書いていただけないのでしょうか?
本当に本当に読みたいです!
どうかよろしくお願いします。
 

桜木様!

 投稿者:草野誼  投稿日:2017年 3月29日(水)19時16分44秒
  桜木様!
熱い!熱い!投稿ありがとうございます!
おかげさまで長年の眠りについていた、この休眠HPの
掲示板が、びっくりして跳ね起きました!
~ドラマ化ですか~~ああ、そんな風に言っていただけて、
嬉しいです。というか、何よりも、桜木様が、熱くこの漫画を
よんでくださってることが、何よりも嬉しいです。
「少年マンガのメソッドでレディコミを描けば、レディコミは
もっと面白くなるはずだ」と信じて、描いた自分が間違ってなかったと、
やっと思えるようになりました。こうして実際に認められるように
なるまで十数年かかってしまったのは想定外でしたwが、
今でも、桜木の様な熱いご声援がいただけることは望外の
喜びであります。
マイナー漫画家なので拡散ありがたいですwただし、いまだもって、かんかん橋
(およびその作者)は、頭おかしいという、至極まっとうなご意見も
ございますので、桜木様のご名誉にダメージを負わない範囲で
宜しくお願い致します。
あと、そよそよ月記でのご報告ありがとうございました、
おかげさまで、いもっさん様のご投稿にも気づけてました。
どうぞこれからも、宜しくお願い致します。

そよそよ月記 草野誼ブログ
http://kusayossy.blog.shinobi.jp/



 

いもっさん様

 投稿者:草野誼  投稿日:2017年 3月29日(水)18時43分51秒
編集済
  いもっさん様、投稿ありがとうございます。
桜人のご感想をいただけて、とても嬉しいです。
連載中は、毎回悩みに悩んで、「霊能者でもなく、霊と話せるわけでも
ない自分が、死後の世界を描く資格があるんだろうか?」と、
本気で自問自答してましたw
矢尽き、刀折れたった6回で連載終了となってしまいましたが、
今こうして、いもっさん様のお目にとまりましてw
光栄の至りです。
また、いつの日か、桜人の続きをかけたらな、などと
実は思っていたりしてますw
よろしかったら、ブログ、そよそよ月記 の方も
覗いてみてください。

そよそよ月記 草野誼ブログ
http://kusayossy.blog.shinobi.jp/
 

かんかん橋を渡っては隠れた名作!

 投稿者:桜木  投稿日:2017年 3月29日(水)16時03分41秒
  まだ途中ですが、勿体無い!と思いますGoogleで検索しこのHPを見つけました。
わたしは漫画が大好きで家にあるだけでも1000冊を超えます。漫画喫茶にも通います。
有名所は勿論、友達のすすめなども参考にし、色んな漫画を見つけています。
「かんかん橋を渡って」
タイトルからなにも情報を得られず、なんとかなく暇つぶしにアプリから読み始めました。
だんだんと無料で読めるチケットが配布されるのが待ち遠しくなり、手に汗を握る内容となってきました。
なかなか難しいでしょうが、ドラマ化するにはもってこいの実写向けとなっていますね。
内容も申し分なく、人の恐ろしさがリアルに描かれています。
偉そうにごめんなさい。
〝とても勿体無いです!!!!〟
大変な暮らしとお察しします、愛猫ちゃんと穏やかな日々を過ごせていますか?
もし少しでもお時間がありましたら、この作品をもっと表に、ドラマ化に向けて活動しては頂けませんか?
わたしもただの一般市民なのですが、TwitterやFacebookなどに書いています。
 

桜人

 投稿者:いもっさん  投稿日:2017年 3月28日(火)21時40分13秒
   何と言うか、草野先生が男性であるということを今知って驚いたのもありますが、つい今「桜人」という作品を読んで、心に響きました。
 梻さんが最後につぶやく一言「慶ばしき門出と…なりましたか…」と言う科白は、どんな締めくくりの言葉よりもその作品の世界を顕わしていると思いました。

 これからも心に響くような作品を期待させて頂きます。
 

お久しぶりです

 投稿者:草野誼  投稿日:2016年 6月19日(日)09時06分51秒
編集済
  いのちゃん様、お久しぶりです。
もう10年たつのですねw
この掲示板のHPもすっかり廃坑状態になっていて、
それでもなんだか削除できずにいたのですが、
洞窟の中に素敵な宝箱が出現したみたいに、
いのちゃんの書き込みを見つけました。(発見大幅に遅れて
申し訳ありませんでした)
お子様2人がの子育て、ご苦労様です!振り込め詐欺は、自分の運を
自分で削って生きてる超愚か者ですから、うっかりきみの悪いものを
見てしまった後味の悪さ感は残って当然、何よりも深く関わらずに済んで
本当に良かったですね。
私は相変わらず変な漫画描いてます。というか、以前よりも
もっと変な漫画描いてるかもしれませんwなので、いのちゃんのような、
昔から読んでくださってる方にお便り頂くと、すごくホッとします。
どうかお幸せに。
もし良かったらブログ、そよそよ月記の
方にもいらしてくださいませ。
 

十年ぶりくらい?

 投稿者:いのちゃん  投稿日:2016年 4月26日(火)09時58分15秒
    草野誼先生お元気でしょうか?
ずいぶん昔こちらで書き込みをさせて頂いた事のあるいのちゃんと申します。

  今では、私も二児の母となり妊娠中に「振り込め詐欺(未遂)」電話に合い落ち込んでいたあの頃の事も笑い話になるようになりました。

  草野先生の作品は今でも大事に取ってありますし本屋で見かければ即購入してました。最近ではネットでも見られるようになったんですね。

  今も昔も草野先生の作品は素敵すぎます。これからもずっとファンです。お身体に気をつけてまた新しい作品を世に広めてください。
 

奥深い書き込みに

 投稿者:草野誼  投稿日:2015年 8月26日(水)16時37分37秒
  三太郎様。
掲示板の方をなかなか見に来ることがなかったので、
久々にやって来て、とてつもなく含蓄のある書き込みにびっくりしました。

まずはレス遅れてしまったことをお詫びいたします。

>この作品は男も女も選ばない作品ですね。
私は主に、昔の少女マンガを愛読して来て、今に至っているわけですがw
同じ男である三太郎様からそういっていただけると
とてもうれしいし、心強いです。

「愚者の皮」という題名で、今はチガヤ編を連載をしていて、
何をもって「愚者」なのかなって、考えたりもします。
三太郎様の書き込みを読ませていただき、
「愚者」の対極にあるものは「賢者」ではなく、
「愚者であることを受け入れた自分」なのかもしれない、
などと考えさせられました。
奥深い書き込みをありがとうございました。

ブログも細々とやっております。
よろしかったら、そちらも覗いてみてください。

そよそよ月記 草野誼ブログ
http://kusayossy.blog.shinobi.jp/

 

愚者の皮

 投稿者:三太郎  投稿日:2015年 7月23日(木)22時05分48秒
  この作品は男も女も選ばない作品ですね。
それぞれが「愚者」で読んでいる私自身も「愚者」であると感じてしまいました。

不思議な作品でした。

ちなみに私は男です。
 

レンタル掲示板
/30