teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


さて

 投稿者:Bさん  投稿日:2009年 5月18日(月)23時59分39秒
  さて、そろそろ...  
 

はい。生きています(汗

 投稿者:Bさん  投稿日:2006年 4月30日(日)20時22分32秒
  なんとか変わらず生きています。
今更ながら、替わっていることは無いというか、変れていないいないという意味では、生きています。
もう明日から五月ですね。称名寺もライトアップされていますね。
今夜はちょっと風が出てて、落ち着かず心もざわついています。

気にかけていただけるとは、ありがたいです>2さん

テキストオンリーを通していた私ですが、最近は、ちょっと音声の世界に足を踏み入れようと、
podcastに取り組み始めています。
なかなか四苦八苦なジャンルですが、この掲示板の延長と広がりの先の一つの路だと考えています。
ちかぢか公開できると思われますが、その時は、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

そろそろ

 投稿者:2  投稿日:2006年 4月30日(日)07時42分40秒
  1年になりますね>前のカキコから
お元気ですか?
今日は初夏の天気だそうです
 

必要とされるということ

 投稿者:Bさん  投稿日:2005年 5月17日(火)07時50分31秒
  そこに居ていいんだよ
そばに居てくれるだけでいいんだ

許されるということ。
必要とされていると感じること。

そんなことが
  愛だと感じる

……いや、この方程式の逆を想定しただけで、背筋に冷たく粘着質な悪感を覚える。

ありがとう

私は救われ続けている。
 

自分に向かって叫ぶ

 投稿者:Bさん  投稿日:2005年 1月21日(金)23時57分27秒
  慌てるな

落ち着いて状況を見極めろ

優先順位を知れ

ツボを外すな

後悔しない生き方にプライドを持て

許せるものは出来る限り許せ

許せないものは、全てを拒絶しろ

そして、それでも残った悔やみは、諦めて慰めろ。
 

明けていましたね(^_^;

 投稿者:Bさん  投稿日:2005年 1月 6日(木)23時49分7秒
  ごぶさたしてます。
二十四節気(月に2回)どころか、何ヶ月もほうったらかししてました。

でも元気にやっております。
どうしていたのかと申しますと…
まぁ、精神的な山有り谷有り。というか、やっと息継ぎできたと思うそばから海底に向かって引きずり込まれる感じ。

まぁ、所詮、自分の中でのことなので、どうしようもないことでもあるし、なるようにしかならないのだと思えれば、浮上ってことですね。

具体的にどうしていたかと申しますと、
やっぱり珈琲だよね…ってことで、ぶるるんカフェは不定期更新を継続して妄想ですが膨らませておりますし、流行りのSNSにも手を染めて、色々な、同じ臭いの人がいるんだよなぁってこともやっておりました。
もう一つ流行りってことで、blogも立ててみましたが、やっぱり使い慣れたきゅるるが良いし、トラップバックこそ無いけどXMLも吐きだしてくれるので、ぶるるんカフェ一本にしています。

……てなことやっているうちに、クリスマスも過ぎ、年も越し、松も外れていますね。

クリスマスは感謝と願い(祈り)をするイベントであり、
新年は自分の決意を固めて「一年の計」とするという雰囲気が何故かあるのですが、

「今年こそは」と毎年の如く思いながら、そろそろ…って自分に語りかけているお正月でした。

どうか本年も、おやゆび入力部@さすらい編 ともども、どうか、宜しくお願い申し上げます。
 

やっと雨が上がった?

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年11月 1日(月)16時19分49秒
  やっと雨が上がったと思ったら11月になっていました。
昨夜、電話で友人と「11月って冬?」とじゃれあっていましたが、もし、そうだったら、秋はどうしちゃったのでしょうか?
「秋になって精神的に体調がすぐれないんだよ。」
「状態悪いから、着信拒否してごめんね。ワガママだよね」
すぐにでも翔んでいってギュっとしてあげたいのだけど、逢うことも許されない状況を切なく、悔しく思いました。

胸の奥に秘めた迷いの中で、誰もが想いをそれぞれに抱きしめて暮らしていくのだね。

張り裂けそうな夜をすごしたのでした。

早く秋の季節がすぎるといいのにね。


街並みは、待ってましたといわんばかりに、ハロウィンの飾りをクリスマスに架け換え、年賀状のテンプレートと来年のカレンダーを並べています。

さぁ、ささやかな嫌がらせ(本気で恨んではいませんが)で食べ損ねたさつま芋のタルトの後釜はなんでしたっけ?
機会があったら、また珈琲テラスやりましょうね♪
今度はちゃんといれるからね(^_^;)
 

いつの間にか霜降

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年10月25日(月)20時54分28秒
  なんだか今年は、夏もあっという間に過ぎ去り、秋を感じる間もなく、二十四節気の秋、最後の霜降でした。

これでいいのか?私の人生!!
うん。これだからいいのさ♪

しんどくても、切なくても、まぁ、こんな無為な人生もいいのでは?…って思えるのは、
やっぱり秋なのかもしれません。

イチョウの葉が色づき始めましたね。

ps:↓素粒子ではなく、「ニュートリノの気分」が正確ですね。
 

素粒子の気分

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年10月18日(月)03時02分16秒
  何故か(^_^;)夜中の長距離ドライブ中

ただいま、神岡町で仮眠休息中

ふと空を見上げると満天の星たち

こんなに澄んだ宇宙だと、流れ星さえ
「私が見える?ほらここよ♪」とささやいていきそう

(でもこんなペースでいつ帰横できるのだろう?(゚ O゚ ;)
 

くーさん♪

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年10月 5日(火)16時26分26秒
  ようこそくーさん♪
私はパソコンの中にも「小人さん」が居ると思っています。
徹夜作業に疲れ果てて倒れて寝てしまっても、きっと小人さんが続きの作業をやってくれたことが何度もあり、助けられました。
パソコンだけでなく、すべてのものには妖精が居るのではないかと考えたりもするBさんです。

きっと、くーさんの周りにも見えない妖精(小人さん)が居るのですよ。
そう信じて行きましょうよ♪

素敵な音楽と、素敵な出会いと、素敵なワンコと、素敵な妖精さんに囲まれますように♪
 

小人さん

 投稿者:くー  投稿日:2004年10月 4日(月)13時38分9秒
  こんにちは!
小人さんはいるのでしょうか? 存在するとしたら素敵ですね!
 

ライブが…

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年10月 4日(月)07時15分15秒
  『ライブに勝るものは無し』
 世の中、バーチャルやサイバーや、空想や、想像や、妄想…いろんな手法で体験みたいなものが出来るのだけど、
 最近、つくづく思っているのは、『その場に居ないと』感じれないものがけっこう多いということです。

 テレビ中継を見るよりも、競馬場で見た方が、より感激する。
 見るだけではなく、馬券を買って見た方が、よりエキサイトする。
 馬券だけでなく、馬主になっていた方が、レースを興奮できる。
 レースを見るのではなく、騎手として乗った方が、面白い。
 乗られて走らされるのではなく、自分が馬となって走る方が風が心地よい。
 どうせなら、自分の為だけに、走るのが、走ることの基本。

 珈琲修行、第一段階を終わらせて頂きました。
 でも、次の段階をどうするのか? 何も動けていません。
 まさに、野良・牛です。
 でも、やっと珈琲の神様?へと続く扉がなんとなく見えてきたので、
 修行の精神は続きます。

 身体は疲労でぼろぼろです。
 「期待をするから、叶わなかった時のショックが大きいのだ」と囁かれながらも、
 身体と精神と魂をちょっとこの一ヶ月、磨り減らしています。

 称名寺の彼岸花も見に行けませんでした。
 ギンナン拾いの光景も、見損なっています。
 お散歩が自分にとって、こんなに大きな役割を持っていたのかと、
 無くして気づく大切なものの様です。

 珈琲野点も、この夏は出来ませんでした。

 でも、ライブが一番、ステキに感じられるのです。
 

きゅるる!?(・∀・)

 投稿者:ムー  投稿日:2004年 9月22日(水)00時36分48秒
  そうでした!!本!!
お返ししないとでした・・・(´д`)゛゛スイマセン


 

がんばれムーさんも♪

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年 9月16日(木)08時29分57秒
  今は、なぜか、写真展にかかりっきりです。美味しい珈琲が少ないんですよ。この辺りは。

なかなか世の中は思いの通りにはならないものですね。
でも、それだから面白いのだと思うことにしています。
恨んだり、悲しんだり、寂しい思いや辛い思いもたくさん。
だから、こそ、野良猫としての教えを基本としていつも問うことにしています。

で、そろそろ、ぎゃりこの2冊、お里帰りさせてはもらえないでしょうか?
どうも、今の私にはあれが必要な様です。持っていかないと…
引き換えにきゅるるの本(?)を進呈しますので。
 

がんばれブルさん♪

 投稿者:ムー  投稿日:2004年 9月13日(月)11時16分32秒
  またまたお久しぶりです。ムーは2日間だけですが、介護体験に行かせていただきました☆
県立の養護学校に行きました。とっても自分的にためになったし、何より子供たちの笑顔がとってもとっても素敵で、もう非常にかわいくて…とにかくあっという間の2日間でした。。。
お別れの際にはバッチリ泣いてしまいました。えぇ、涙なみだの別れでしたよ。
当の生徒さんはなんで泣いてるの?みたいな顔でキョトーンとされてしまいましたけど(笑)

で、二日あわせて6時間ほどしか寝れなかったせいか、緊張が緩んだせいか、風邪をひいてしまいましたです、ハイ(´∀`;)何年ぶりだろう本当。
 

妄想だけど…

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年 8月21日(土)21時11分27秒
  ムーさん、元気そうで何より♪

で、何を妄想しているかというと、
後になって、あの人はオヤジの亡霊?だったのではないかって妄想しています。
最後まで乗り越えれなかったし、期待をも裏切り続けてきて、申し訳ない気持ちがいっぱいだったのだけど、

「うん。珈琲やっていいよ♪」って言いに来てくれたのじゃないか?なんてね(^_^;

まぁ、現実には、裏腹な部分はあるのだけど、救われた気持ちを励みにしていきます。
居心地の悪さは加速するのだけど、諍うことなく、しっかりやり過ごそうっと。
 

お久しぶりです☆

 投稿者:ムー  投稿日:2004年 8月21日(土)01時26分43秒
  最近色々とゴタゴタと出かけていたので、今日かなり久しぶりにパソコンを開きました!
やっぱ自転車いいなぁ…。私は専ら原付なんですが、最近なんだか調子が悪い…。
…元から半分壊れてはいるんですがねぇ(´ー`)ははは
でもなんだかんだで愛着が湧いてしまったり。
ハンドルだけになるまで乗り続けてゆきます!!!(・∀・)
ちなみに私も音楽聞きながら運転してます。(本当はいけないんだろうけど)
気持ちいいょね。風感じながら自分の世界に浸れるみたいな感じで…☆~(´∀`)

自分が淹れた珈琲おいしいって言われるのはなんとも言えない喜びがありますよね!わかります!苦労した分その感動は大きい!みたいなね◎
なんとも病みつきになりますよ、あれは(笑)
 

自転車ソング♪

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年 8月19日(木)21時35分29秒
  下の方で、自慢させてもらった自転車。愛用、重宝しています。
しばらく前に入手したMP3プレーヤー(プリズム型)を首から提げてサイクリング気分は最高です♪
そこで、某KK氏の楽曲をひさびさに聴いていて気づきました。
きっと、自転車好きなんだ。きっと、自転車で走りながら、この曲は出来たんだろうなぁ…って。

勝手なこっちの憶測なのですが、以前は傲慢さと若いことの粗雑さと、無礼さと、造り込みすぎた理屈っぽさと、色々な流れの中で、どうもいいよねぇ~って思い切れなかったのですが、

♪君の人生に、僕はタンバリンで、それでいいから、参加したかった♪

このフレーズを自転車を走らせながら聞いていると、けっこう心のリズムがフィットして、好きになっていたりします。

#会心というか、けっこう美味しく、自信を持てる味に淹れることができた珈琲。
#美味しかったですよ。ってお客さんに言われて、すごく嬉しかったです。
#こんな悦びが私は体感したかったんだな。って改めて思いました。
#そろそろ一年。残り一ヶ月と少ない時間ですが、精一杯、でも、そっけなく。
#嫌らしいクールを装う大人の態度で、でも、存在意義を再認識させるような、
#ある意味の傲慢さで、務めさせてもらおうと思っています。
#そして、野に今一度、出ることを心に固めて。
#帰る場所はここではないことは始めから判っていたのにね…^_^;
 

【Bull-Doc】という名前

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年 8月12日(木)23時12分55秒
  この掲示板では【Bさん】と名乗っていますが、これは親指入力時の簡易名前のつもりで始めたので、本名?は【Bull-Doc】です。(いまさらの説明ではありますが)(^_^;

実は、ちょっとこの【Bull-Doc】をどうしようか?と悩んでいる今日この頃です。
ネット上でこの名前を使い始めてすでに10年以上経ちます。どこの誰とも重複することもなく、ユニークな名詞(固有名詞)として維持できてきたのですが、最近、何気なく検索すると、この【Bull-Doc】は現在はユニークでは無くなっているようであることが判りました。
しかも、同名のものは大人のお○ちゃの商品名だったりするのです。(*^^*)
私とは全く関係ない世界で同じ名前が使われていることに、ちょっと戸惑ってみたりしています。

権利義務やマナーの問題にする気は無いのですが、どうしたもんかなぁ~?

…と、書いてみるけど、実は改名する気はさらさら無いのですが。(^◇^;)
 

備忘録に

 投稿者:Bさん  投稿日:2004年 8月10日(火)04時17分23秒
  常に自分への戒めにあるのが『傲慢になるなかれ』『傲慢な電波からは極力避けろ』
そして、誰かとの関係で、最も嫌な腹が立つことが『活用するならともかく、利用して切り捨てられる』こと。

悔し涙を浮かべながらも、この二つは自己矛盾しているのではないかと想いをはせらせ、
果たして自分は同じ事をしていないか?と拳を固める。

そんな立秋の夜長。
 

レンタル掲示板
/11