teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


知っている、とはおこがましい

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2013年 7月17日(水)06時32分14秒
  他人の気持ちを本当に理解で・き・て・い・る、だなんて思い上がりも甚だしい。

誰かの弱さを引き上げようなんて、自惚れる前にもっとすべき事があるだろ。


まだまだこれから。


俺は甘い甘い…


情けねーなー…
 
 

私だけは知っている

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2013年 7月16日(火)00時00分50秒
  貴女の心の闇の深さも、そしてその深さ以上に優しさを持ち合わせる事も。

言葉や態度だけじゃ表せない、本当の寂しさと苦しさを知っているからこその涙を知っている。

甘えかたを知らず頼る事を善しとせず…だからこそ真実を探し、でも心のどこかでその真実すらも信じられない裏切りが必ずあるのではと疑ってしまう。

でもその疑うという行為は自己防衛でもあり、自己嫌悪に陥る事でもある、全て表裏一体という事実。


私は分析したいわけでもないし、何も研究したいわけでもない。


私にも浅からぬ経験があり、それらを共に涙出来る事を知っている、という事だ。

本当の愛を知らないわけじゃない。我々が抱えたそれは、歪んだものでもない。受けるはずの恩恵を被る事が出来なかったからでもない。


だから私は理解しようとしなくとも、自然に伝わるその心の洞窟の奥は計り知れない闇ではないと思っている。

必ず一筋の光明が射しているし、だからこその笑顔も知っている。

絆とは一夜にして出来上がるものではないし、日々の、毎秒の、その時間の積み重ねでしか得られないものなのだから、私はゆっくりと時間をかけてそれらを解きほぐし絡んだ糸を一本にしたいと想っている。

容易い事ではないだろう。


でもだからこそ、なのだよ。

大切なのは信じる、という事。

私は自分を信じ、そして大切な人を信じたいと願い、そしてその人に信じて貰いたいとも願っている。

それが産む何かを知っているし、深い安堵を与える事が出来るとも思っている。

人の心を信じてゆく事は、人によっては難しい事なのかもしれない。でも信じ抜く事でしか得られないものがあるのなら、私は自分を信じ、やはり信じて貰う努力をしようと思うよ。
 

涙の奥にある影と天真爛漫と

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2013年 7月15日(月)14時04分15秒
  外見からだけじゃ判断出来ない心の奥底があって、誰にも言わない気持ちを、吐露しない気持ちを持ってる。

何も誰もがそういった心の奥底を抱えてるとは思わないけれど、私自身にも多少の何か、がある。

他人に話をしても、なかなか通じないだろうなぁ…っていう話。

もしあの時にあの人たちが、こうしてくれていたら、私は違う人格が備わったのかな?なんて思ってみたり。


特に思春期だなんて言われている時間に起こった事実はなかなかどうして、払拭しづらい。

それを引き出しの奥に閉まったつもりでいても、やっぱりその引き出しそのものが気になって寝られない、なんて事もある。

でも実はそういった事から少しでも脱却したい
と思い、努力をするのは自然な姿だと思うし、またいつまでも今の人格の私はあのせいなんだ、なんて囚われてもいたくない。

そういった事を共有し、泣く事も笑える事も抱きしめあえる人がいたならば、互いを尊重して互いを思いやる事がそれぞれの人生に本当の幸せがやって来るんだと思う。

今の自分を作った過去があり、その今を共有出来る相手がいる、と言うのはやはり過去があったからこそで、そのお陰で出逢えた事がこれからに繋がる事を思えば、やはり必要以上に過去を、そして暗がりの引き出しの中を覗く事は自身の精神衛生にとって良い事とは思えないのだ。


心の引き出しが「そこに」あるのだと意識して互いに腫れ物に触らないようにするのではなく、いつでもその闇を丸ごと包める人がいるのだと自負し、生きること。


根底にあるモノはなかなか消せないし、完全に消滅はさせられないけれど、それを包み込める温もりに出逢ったならば、きっと心に傘をさし、太陽のように照らし、そして新鮮な風を送り続けてくれるよ。


天真爛漫で無邪気だったあの頃も、ほんの少しの闇を抱えてしまった今も、貴女は貴女。


心の中に明るさと影があるならば、明るさをのばす為に、影が映らないほどの灼熱のような太陽になろう。
それが安らぎを作るのならば喜んで宿り木になろう。


蝶が留まる花があるように。
 

言葉は心

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2013年 7月 2日(火)16時56分49秒
  江戸っ子ってのぁよ、五月の鯉の吹き流し。
言葉は悪くてもよ、鯉のぼりと一緒でホントは中身がなくてよ、そんな悪口言ってるつもりじゃねぇんだ。

なんてさ、良く言うんだけれども本当に一流の方々とでも言うのでしょうか、一つの道を極めた道理のある方がね、仰るのは本当に理解出来るんです。

だって他人の気持ちを考えた上で発言するし、自身の発言で、他人にどのように評価されてしまうかという事をイヤという程知っていると思えるから。

辛い思いや、悲しい思い、悔しさや苦しさをたくさん抱えてきた人間はやはりその他人を慮る気持ちも深いもの。


100%他人の気持ちが分かってあげられる事はないのかもしれないけれど、それでも人は他人の気持ちを充分深くまで考えてあげなければいけないと思う。

限りなく100%に近付くように。


だから私はデリカシーの無い発言を聞くにつれ、心から悲しくなるし、怒りを覚える時もある。

他人の気持ちを考慮せず、土足で入り込んでしまうような発言は、やはり私の仲間や大事な人にはしたくないし、言葉は選びたい。

どうしても言わなければならない事柄もあるし、その人の事を思えばこそ言うべき事もある。
でもそんな時にも自分の気持ちを本当に伝えられるように、心ある言葉を使いたい。

冗談にしてはセンスない、心無い人間が多いように見えるけれど、だからこそ私はそんな人間にはなりたくないな。

好きな人たちにはね。



 

他人を思いやるとは何でしょう

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2013年 7月 1日(月)22時39分29秒
  あの震災以来、またこのBBSに書き込む日が来るとは思っていなかった。

あれから二年と4ヶ月。

人の数だけ様々なドラマがあり、人生があったのだと思う。

私のような陳腐な言葉しか羅列出来ないものには想像も出来ない壮絶な事があった人や、広く見れば押し並べて私のように大過なく過ごせたものもいるのだろう。

どれほどの幸せとどれほどの悲しみがそれぞれに降り注がれたのかは神のみぞ知る、と言った所か。

最近になって私も自身に思う所があり、久々に過去の自分の書き込みを眺めて見たわけだが、その稚拙な文章に幼稚な気持ちは恥ずかしさもあり、また素直に微笑ましくもある。

ではそれほどに自身が成長したのかと思えば、あの頃の自分が誇れる自分になっているとは言いがたい。

苦しいことも切ないことも楽しいことも全て変わらずに回りには存在する日々を過ごし、そして何よりも良い出逢いに感謝をしている。そんな毎日だ。

生きている、と言う事を心から本当に有難いと思える出来事があり、他人を悲しませたり思いやれなかったのではと自責の念に刈られる時もある。

あの頃も今も変わらずに揺れている私の心は、信念が揺らいでいるのではなく、本当に「想う」と言う事は何なのかを真剣に考えているからだ。

仕事が手につかないほどに想い、自分の真摯な気持ちを伝えきれていないのではと思う事も多々ある。

でも自分の「仕事」や回りにいる「僕が好きな人」には誠実でありたいと思うし、またそうやって生きて行きたいと思ってもいる。


こんな事を思える幸せというのはやはり震災以前も以降も変わりはなく、また生かされた私が精一杯感じ取っていかなくてはいけない感覚なのだと思う。


亡くなってしまった先人がいたからこそ、残された我々がそれぞれの幸せを求めて一生懸命に生きる。


一分でも一秒でも長く生きて、より多くの小さな幸せを集めて生きていけたら、自分自身も回りも笑えるような気がします。

今夜も纏まりがない書き込みですが、また時間の許す限り書いて見たいと思います。
 

どうしても

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2011年 3月22日(火)20時33分42秒
  被災地の方々を思うと、何も出来ません。


瓦礫の下になり亡くなった方、津波に流された方、ひょっとしたら今も息をして何とか生きてる方がいるのかもしれない。

夥しい数の行方不明者や亡くなった方々の事を思うと、大した被害もありゃしないこっちで普通に仕事してて良いのかなって思う。


そりゃ仕事は日々の糧だし、大切な事でもあるわけだし、何にも出来ない自分もいるんでどうしようもないけど、出来るだけ平常時と変わらない生活しよう、なんてやっぱり言えない。


テレビやラジオの報道なんかに映らない、悲惨で凄惨な現実が其処此処にあるわけなんだから。


今も懸命に妻や夫、子供や親戚を探したり、些細な情報でも良いから…ってやってんのに、平常時と同じ…なんてあり得ない。。。


行ったって足手まといなのは百も承知だけど。。。


だけど、戦争の跡みたいんなっちゃったあの光景で、今も危険と立ち向かう人達がいる事を思うと、もっともっと自分を律するべきだなって痛い程思う。


まだ本当の意味でわかっちゃいないやオレ。


もっともっと想い…


もっともっと考えなきゃ…
 

不謹慎ですか?

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2011年 3月18日(金)22時55分11秒
  尊い命が幾つも奪われ海に消え、山に、土に消えて行った。


我々は何をしてるんだろうか。


ちょっとした停電も、食料がスーパーに無い事もガスが足りない事も大した事じゃない。


まるでおはようと挨拶するが如く何処其処のガソリンスタンドはすんげ~混んでたよ、何処其処のコンビニには弁当あったぜ、なんて話。


もういい加減にしろと言いたい。


原発の現場で戦う人達がいて、瓦礫と格闘し、続く余震や寒さに凍える人達がいる。


亡くなった方々には大変失礼だが、天罰ってのは実は残った我々への言葉。


愚かで些細な出来事で争い、利権を奪い合う自己中心の経営方針やその時だけ良ければ良い基礎の無い会社。


自分の愚かさに気がつかない安穏とした中にいるから、大切な仲間が奪われ家族がいなくなる。


日本人が一番大切にしなければいけなかった他人を慮る心と、助け合う優しさ、そして子供達を正しく導く勇気。


世界でも有数な経済大国になった我が帝国日本。

だけど心の豊かさまでは成長させられなかった。

地軸が動き、国が動く程の強大なエネルギーはそうあるもんじゃない。


真摯に受け止め、本当に心に刻まなければ我々に成長はない。


大概天災が起こるとどうしようもない人災が起こる。


愚の骨頂。


これからこの国でどう生きてゆくかが天罰を教訓に変え、そして心から享受出来た時に、本当の意味での人間らしい生活が出来るんだと思う。


亡くなった方々は罰があったから命を奪われたのではない、残された我々がその罰を背負い、死ぬまで忘れる事なく国を復興へ導き、より良い場所にする事が本物の供養だ。


オレの車はガソリンも無いから納品もパーツ引き取りにも出られないよ今のトコ。


戦時中じゃあるまいし、そのうち補充されるよ全てが。


それまでは困ってる方へ力注ぎたいよ、オレは。

何も出来ないもん。それくらいしか。


これだけ世界が注視する人類史上最悪の事態が起きて、ようやく考えを実行に移さなきゃいけないなんて皮肉だよ。


気付いてたはずなのにシカトしてきた今生きてる我々の肩に明日の日本が掛かってる。


だからまだまだ、もっともっと気合い入れて頑張ろう。


 

やるしかなかろー

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2011年 3月16日(水)09時45分45秒
  地震に火事に津波に原発、千葉で言うとまだ一度も震源になってないプレートが残ってたりで、昨日は静岡が震源のデカい地震。富士山だってどうなるかわからないよね。


でも一番酷いはずの東北の方々、皆一様に頑張ってる。


しかも笑顔が多い。


悲しみに暮れてる暇もない程に悲惨な状況ってのもあるだろうけど、皆一緒だからって。家族や知人が亡くなり、家が無くなって辛いのも皆一緒だから、って。


ウチの近所は大した事ないよ。


でもスーパーやらコンビニ、ガソリンスタンドには人が殺到してる。


何かさ、もうアホみたいな感じだよ。


原発もそうだよね。


ヤベぇヤベぇって言うけど、原爆2回も落とされても尚、日本残ってるし日本人いるし。


そりゃ考えたら怖いよ。


普段の何倍とか何十倍とかって放射性物質とか言われたら。


でももういいや(笑)


そんなん抗えないし(笑)

もう普通に仕事しよう。

オレがいなくなっても日本人いなくならないし(笑)


節電?ガソリンがちと足らない?食料がスーパーに無い?


そんなんで済んでる俺らはまだ恵まれてるよ?


各々が出来る事やれば良いよ。


良い事も悪い事も、焦ったって『来る』ものは『来る』から。


とりあえず家族が一緒にいて、何とかしよう!って言ってられる今は全然幸せ。


ダイエットの為にって買った自転車が大活躍だぜ(笑)


食料もないなりにダイエットダイエット。


なるようになりますから。大丈夫。


ぬるま湯に浸かりきった日本への。。。


天罰。。。


まぁこの発言には色々な意味があるけど、書くのは面倒なんで書きません(笑)


ま、意味わからんBBSだけどとにかく前向きに頑張ろう。


日本人の民族性は失わないように。


誇りを持って。
 

その影響は

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2011年 3月12日(土)23時51分20秒
  何か福島の原発爆発とかでヤバい事んなってますけど、何信じれば良いんですかね。


ネットじゃスゲー煽ってたりするのもいたりして、関東も当然のように被曝範囲だったりとか。。。


ん~。。。こうなると何もわかりませんね。。。



余震もまだまだあるしな。。。



大切な家族や大事な人とは、出来るだけ一緒にいないとダメだよ。



ウチの前には医療センターあるから、救急車の音。



絶え間なし。




マジで日本はどうなっちゃうんかな。。。
 

地震

 投稿者:クリームサワー  投稿日:2011年 3月12日(土)22時12分4秒
  私の回りの近況です。


道は陥没した場所があり、水が吹き出したコンビニもあります。


湾岸エリアにお住まいの先輩宅は液状化し、知人の車屋はショールームのガラスが割れたり、裏の川の鉄の欄干はひん曲がっております。


そんな状況ですが、幸い人的な被害や、お預かりしているパーツ及び商品等には一切の被害はありません。


なかなか連絡の取れなかった仲間達からも続々と一安心な連絡が入りホッとしております。


私の回りはそんな状況ですが、東北地方の方では想像だにしていない地獄のような惨劇になっております。。。私に出来る事は何なのかわかりませんが、被災に合われた全ての方々に哀悼の意を表したいと思います。。。

人間は自然の前にあまりにも無力です。。。


こんな時こそ相互扶助の精神で。。。


また書きます。。。
 

レンタル掲示板
/17